ブログトップ

Schatten せつこのフリーゲーム

setukogame.exblog.jp

Schatten せつこのフリーゲームの人のせつこの人の日記

過去を振り返ることも大事

こんばんは、私です。

久しぶりに過去を振り返ってshadow and happinessのことについてぼやこうかと思います。

今からちょうど一年前ぐらい、公開しましたねあのゲーム。

ゲームを最後まで作り上げた、というかゲームの形になっているものを最後まで作り上げたのはあれが初作品となります。

ゲーム初めて作るのにRPGは正直無茶だったと思う今日この頃ですが、

そこそこ色んな評価をしていただきました。

たとえば「話は好き、でもゲームはダメ」というものもあれば、
「話はどうでもいい、むしろいらない、けどゲームは普通。」というのだったり、
「どっちも楽しかったです。」と言ってくださる方もいらっしゃいました。

私自信としては、あのゲームがよくできたゲームか?と聞かれれば、

yesとは答えないでしょう。

少なくとも今の私からすれば、去年の段階、構想の段階の時点の企画力はスタートラインにたっているかも危ういレベルだと思っています。

というか今がやっとスタートラインレベルな気がします。

現在そういう系のお仕事をさせていただいてはいますが、学校やネットで知りえる、会得できる技術と、実際の現場でのそういうものはやっぱりレベルが違うと感じますよ。

当然前者が前面でマイナスか?と聞かれればそうではないと思います。

ネットや独自、学校等でしか得られないスキルも当然あると思います。

まあ何が言いたいかというと、

あのshadow and happiness というゲームは、私にとって意味のあるものであるのは確かであり、
無意味ではなかったということであります。

作品を完成させる大切さはクリエイト系列の方々ならよく耳にされるし思われてるからもいらっしゃると思います。

ツクール作品ではありますが、確かに経験値は増えていたと思いますしね。

ただ正直今あれをリメイクしたりすれば、キャラの設定からゲームのシステムや根幹まで全部1から構想練り直して全然ダメとはほぼ言われないであろう出来には出来ると思います。

逆にそれが出来ないならこの一年何をしていたのかという話ですけどね。

あ、今もshadow and happinessの質問や不具合がありましたら連絡をしていただけると助かります。

根幹のバグは直してる時間がなかなか取れないのですが簡単なものなら対応できたりもするので。

ちなみに現在制作中のハートレスマンション。

こちらの方も出す出す詐欺状態になってますがβ版は完成し、デバッグに入ってマス。

明日あさって当たりにサイトを作ろうかと思うので、そろそろ宣伝しようかな。


今日は話がまとめられない日だ。うむ。

ではまた。
d0224626_20181572.png

[PR]
by hiiragiizuna | 2012-04-12 20:20 | ゲーム